【Apps調査隊】Googleの「バックアップと同期」ツールについて調査せよ

Apps調査隊の周です。

PCローカルデータのバックアップは大事なことだと思いますが、自動的にGoogleドライブに同期できたら便利ですね。これを実現するために、この夏にGoogle社は「バックアップと同期」ツールの提供を開始しました。
このツールはGoogleドライブへの自動アップロードを強化するソフトで、Windows/Macに対応しております。最大の特徴は、任意のフォルダを指定し、Googleドライブへアップロードできることです。
今回はWindows 7 のPCを例として本ツールの使い方を紹介させて頂きたいと思います。

■バックアップと同期のダウンロード
本ツールのダウンロード方法は2つございます。

1.Googleドライブのダウンロードページよりダウンロード

2.Googleフォトのメインメニューから、「アプリのダウンロード」ページよりダウンロード

■バックアップと同期の初期設定
バックアップと同期をダウンロードしインストールしたら、バックアップの設定を行います。

1.ログイン
まずはGoogleアカウントでログインします。

2.マイPC
バックアップおよび同期したいフォルダを選択し、Googleフォトにデータをアップロードするかを決めます。

3.Googleドライブ
マイドライブをPCに同期するかを決めます。

■Googleドライブにアクセス

1.ファイルのアップロード状況を確認
ファイルのアップロード状況はいつでもツールバーより確認できます。

2.Googleドライブで同期データを確認
マイドライブの「パソコン」タブからデータを確認できます。

このツールがあれば、MacやWindows PC上ではGoogleフォトのデスクトップアプリケーションやGoogleドライブのクライアントアプリケーションが必要なくなりますね。大事なデータをGoogleドライブに預けましょう。

カテゴリー: Apps調査隊, Googleドライブ  |   パーマリンク   |  

コメントは受け付けていません。

お問い合わせ先
日本事務器株式会社
お問い合わせ
ページトップに戻る