【Apps調査隊】2段階認証オプションについて調査せよ

Apps調査隊の周です。

この度、Google アカウントへのログインをより安全にするための 2 段階認証プロセスに、SMS テキスト メッセージをご利用頂く代わりに、Google からのメッセージをご利用頂く方法が推奨されております。

Google の 2 段階認証については下記ページからご確認頂ければと思います。
Google 2 段階認証プロセス

以前、「Google からのメッセージ」についてこちらで紹介しております。
【Apps調査隊】2段階認証プロセスに新しい設定が増えました。

「スマートフォンは社員に配布していないから2段階認証が利用できないでは?」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、2段階認証プロセスには、SMS テキスト メッセージやバックアップ コードなど携帯電話用の認証方法があります。

まずは管理コンソールから、ユーザーが利用できるように2段階認証を有効にしましょう。
1.管理コンソールにログインします。
2.セキュリティ→基本設定→2段階認証プロセス の順でアクセスします。
3.2段階認証を有効にし、保存します。

これで、ユーザー各自に2段階認証をオンにして、認証要素を設定できます。
設定はユーザーのアカウント情報ページから行えます。
https://myaccount.google.com/security

もちろん、管理者としては「誰が登録しているのか?」「二段階認証が無効になっていないか?」を確認することもできます。
詳しくはは下記の記事をご参考頂ければと思います。
【Apps調査隊】GoogleApps管理画面に追加された「レポート」機能を調査せよ!

スマートフォンがなくても、音声またはテキスト メッセージをデフォルト第一要素にしておけば、同じく2段階認証をご利用できます。

推奨の「Google からのメッセージ」を利用すれば、第一認証要素(デフォルト)となります。

今回Google社の推奨から、2 段階認証プロセスを有効にした時には、Google からのメッセージが第一のオプションになりました(以前は SMS が第一のオプションでした)。
2 段階認証プロセスを有効にした後に、SMS、Google 認証システム アプリやバックアップ コードのいずれかを第二要素として利用するよう変更することも可能です。

アカウントの安全を守るため、是非 2 段階認証をご利用ください!

カテゴリー: Apps調査隊, G Suite 管理機能, iOS  |   パーマリンク   |  

コメントは受け付けていません。

お問い合わせ先
日本事務器株式会社
お問い合わせ
ページトップに戻る